フォトコンセプトショップZAKURAにて、作品の取り扱いが始まりました。
海外のようにプリント売買の文化が広がれば、というコンセプトのもと、著名な作家から新人まで幅広くセレクトされているプリント販売の専門店です。日本では新しい試みだと思いますので、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

zakura photo concept shop
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町 14-5-103
TEL 03-6427-0369
info@zakura.tokyo
open 14:00〜20:00(月曜日定休)

https://www.zakura.tokyo

 

 

ストリートアート専門 RATKING GALLERYでシルクスクリーンプリント作品の取扱いがはじまりました。
ギャラリーで実際にご覧いただけますので是非お越しください。また、オンラインショップからもご購入いただけます。

RATKING GALLERY
〒461-0014 愛知県名古屋市東区橦木町2-6-1F
TEL : 052-325-2765
FAX : 052-325-2766
MAIL : info@rat-king.com
営業時間 : 月~日 11:00~19:00

http://rat-king.com

 

 

ブルームギャラリーで作品の取扱いが始まりました。
ショールームで全ての作品を実際に手にとってご覧いただけます。
是非、ギャラリーまでお越しください。

BLOOM GALLERY
〒532-0025 大阪市淀川区新北野1-11-23 ハイム北野103
TEL : 06-6829-6937
営業日 : 水木金土曜日
営業時間 : 11:00~19:00
※その他の曜日・時間帯は予約制

http://www.bloomgallery103.com

 

 

PIS(ピス)/Phorograph in the STREET=フォトグラフ・イン・ザ・ストリート
写真家二人のユニットによるギャラリーや写真集ではない、新たな表現を目的としたゲリラ展示プロジェクト。

STATEMENT
写真の本質は「見ること=見られること」である。
写真はもっと見られるべきだし、そして何より撮られるべきだ。
それは例えば人々が、街中でふと見つけた一輪の花を、カフェランチを、猫を、夕焼けを、或いは恋人の笑顔を撮るのと同じような仕方で。

フォトグラフ・イン・ザ・ストリート。
写真は閉ざされた空間から抜け出して、再び街へ──。

PIS / Photograph in the STREET
Guerrilla photography exhibition giving new expression not performed by gallery or a photo book.

The nature of photographs is “see-be seen”.
Photograph should be seen more, and avove all sould be taken.It’s like ways to take a picture of a flower which found in the street , the lunch in cafe , the cats , sunset, or lover's smile.
Photograph in the Street...
Photographs slip out of a closed space, and back agin a city.

https://pis.themedia.jp